無料ブログはココログ

TB承認制

  • ※トラックバックはスパム対策のため止む得ず承認制をとっております。承認には数日いただく場合もございますのでご了承願います。基本的に記事内容と関連性があれば拒むつもりはありません。

2018年8月 5日 (日)

流鉄 さくら デビュー目前

 すっかりご無沙汰ですが、毎日酷暑の中何とか生きています。

 前回の記事で書きました流鉄の流馬が約一年間の検査を終えて、今月中に装い新たに「さくら」号として、再デビューすることになりました。

 8月4日の午後、流山駅に様子見に行くと、既に薄いピンク色に塗られた車体を見ることが出来ました。

Dsc_5863_2

研修庫内で塗装変更後の「流馬」改め「さくら」となった5001編成

2018/8/4撮影

» 続きを読む

2017年7月31日 (月)

流鉄「流馬」ラストラン

 前記事でお知らせしたとおり、7月30日に流鉄「流馬」のラストランが行われました。

Dsc_2734 

最終の馬橋行きが流山駅を出発 

通常はワンマン表示の種別表示窓に黄色地で「惜別流馬」の文字。

流山駅付近にて 2017/7/30撮影

» 続きを読む

2017年7月17日 (月)

軽くなった?

 昨年以来ブログの表示が非常に重い状態になっていましたが、前回更新時に設定をいろ...

» 続きを読む

2017年7月 8日 (土)

流鉄「流馬」さよなら

 昨年以来、ブログの表示が重いこともあって更新滞っていますが(単なるサボりでもあるけど)、流鉄の5000形「流馬」が7月30日の運転を持って全般検査に入り、塗装変更と新愛称で来春に再デビューとなることが発表されました。車両の置き換えによる引退はありましたが、塗装変更と愛称の変更は、かつて初代1200形「なの花」に施された「コマツ」号以来でしょうか。「コマツ」号はその後元の「なの花」に戻されましたが、「流馬」はどう変わってしまうのか気になるところです。

Dsc_1740

さよならヘッドマーク付けた「流馬」 

馬橋-幸谷 2017/7/5撮影

その「流馬」ですが、7/1の運転よりさよならのヘッドマークを掲げていますので早速記録に残してきました。

» 続きを読む

2016年11月26日 (土)

常磐線開業120周年 記念ラッピング

 今年12月25日で常磐線田端~土浦間が開業120周年を迎えることから、各種イベントや記念グッズの発売等が行われていますが、11月26日本日よりE231系のマト110編成に120周年記念のラッピングが施され運転を開始しました。

Pb260609

松戸駅 2016/11/26

» 続きを読む

«尾久車両センター ふれあい鉄道フェスティバル

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

常磐緩行線 203系・207系

  • 2011年10月 新転地へⅡ
    置換えが決まっている、地元常磐緩行線の203系・207系900番台をコンプリート。

京浜東北209系

  • ウラ38
    京浜東北線209系 全編成撮影を目指して奮闘中                                                                             2008年4月5日、ウラ75編成の撮影をもってコンプリート達成しました!。

リンク

  • くましげのホームページ アーカイブ
    くましげ本人が過去公開していたWEBページです。 主に常磐線と流鉄をテーマにしています。 このブログを始めた2005年頃でほぼ更新は止まっています。