無料ブログはココログ

TB承認制

  • ※トラックバックはスパム対策のため止む得ず承認制をとっております。承認には数日いただく場合もございますのでご了承願います。基本的に記事内容と関連性があれば拒むつもりはありません。

« 流鉄ヘッドマーク再び | トップページ | HPの容量が一杯! »

2005年11月 6日 (日)

流鉄「鉄道の日」イベント

 11月5・6日に流山駅にて、鉄道の日イベントが予定通り行われました。

 流山駅ではホームに停車している「若葉」でイベントが開催されていました。流山方の1両目では、流鉄ミニショップと称して、過去に発売された記念入場券をはじめ、流鉄グッズが販売されており、全体的に子供連れの親子が中心の中、ここだけが異様な雰囲気でした(自分もそのうちの一人ですが)。流鉄の売上げ絵にに貢献するため、8月に発売された流鉄各駅停車入場券のうち、まだ入手していない3駅分と車両形式図を購入しました(DVDも気になったがパスしました)。 車内では、歴代車両の写真や、過去に使用した行先表示、ヘッドマークなどが展示され、西武鉄道からの車両の甲種輸送の模様の写真もあったりしました。馬橋方の先頭部では子供を対象に運転台の見学会が行われていました。このイベントは今回初めて見学しましたが、ささやかながら楽しめました。

_051105_01

 行き先表示が、鉄道の日?

_051105_09

車内の案内図

_051105_08

歴代車両の写真の展示

_051105_10

既に無い1200型で使用された、行先表示機(どの編成のものだったのでしょうか)

_051105_12

旧型車で使用された、行先表示版。窓の上では、西武からの甲種輸送時の模様が。

_051105_13

昨年運転された、流鉄新選組号のマーク

_051105_03

_051105_16

_051105_07

2両編成の馬橋方は今年新調した、鉄道の日マークが再び設置され運転されていました。流山方は、従来からの愛称マークに加え「なの花」にイベント当日は3両編成に設置される鉄道の日サインが設置されて運転されていました。流馬にもよく見ると設置されていました(6日に昼間運用されているのを目撃していますのでこの為でしょうか?)。

全て流山駅にて2005/11/5撮影。

« 流鉄ヘッドマーク再び | トップページ | HPの容量が一杯! »

鉄道 流鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 流鉄「鉄道の日」イベント:

» 総武流山電鉄のイベントを見学する [TOMOの鉄日誌]
11月5日は、午前中の歯の治療の後、武蔵野線に乗って新松戸へ向かった。当ブログか [続きを読む]

« 流鉄ヘッドマーク再び | トップページ | HPの容量が一杯! »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

常磐緩行線 203系・207系・209系

  • 2018年9月 ありがとう209系Ⅱ
    置換えが決まっている、地元常磐緩行線の203系・207系900番台をコンプリート。 209系1000番台も追加

東京メトロ6000系

  • 営団時代6135F
    東京メトロ6000系のアルバムです。 35編成+ハイフン車1編成撮影済

京浜東北209系

  • ウラ38
    京浜東北線209系 全編成撮影を目指して奮闘中                                                                             2008年4月5日、ウラ75編成の撮影をもってコンプリート達成しました!。

リンク

  • くましげのホームページ アーカイブ
    くましげ本人が過去公開していたWEBページです。 主に常磐線と流鉄をテーマにしています。 このブログを始めた2005年頃でほぼ更新は止まっています。