無料ブログはココログ

TB承認制

  • ※トラックバックはスパム対策のため止む得ず承認制をとっております。承認には数日いただく場合もございますのでご了承願います。基本的に記事内容と関連性があれば拒むつもりはありません。

« 流鉄 お正月ヘッドマーク | トップページ | デジタルカメラ戦国時代 »

2006年1月15日 (日)

成田臨06

 成田臨とは、成田山新勝寺への初詣の団体列車の通称で、昔から今ぐらいの時期に関東各地から多数運転されます。年々縮小傾向で、以前の客車列車中心から165系など電車による運転に移り、急行型電車の全廃により数年前から183・189系による運転がほとんどになりました。撮影する側としてはいまいち魅力に欠けるためか、成田線沿線でも昔は物凄いカメラの放列が並びましたが(EF58も来ましたからね!)、183・189系中心になってから数人程度になっているようです。私も昨年から撮影に行かなくなってしまいました。

 7日の成田臨の予定表を見ていると高崎方面からの列車に、新潟の485系6連使用とありました。当日は上越線が大雪でダウンしている上、羽越線の事故で485系に余裕が無いはずで、おそらく別の車両が使われるだろうと思いながらも何が来るかが楽しみに、近場の南柏駅で撮って見ることにしました。既に数人が待ち構えていましたが、何とか撮影出来るスペースを確保し、その瞬間を待ちました。やってきたのは、12月のダイヤ改正で現役引退した幕張の183系0番台でヘッドマークに「初詣」入り、183系0番台の我孫子口の成田臨は珍しく、撮りに行って正解でした。

183系0番台 マリ22編成使用の成田臨

060107_01

060107_02

ヘッドマークには「初詣」と入っていました

2006/1/7撮影 常磐線南柏 

 過去の成田臨の模様(くましげのホームページより)

 2004年の成田臨 2003年の成田臨 1999年の模様

« 流鉄 お正月ヘッドマーク | トップページ | デジタルカメラ戦国時代 »

鉄道 常磐線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116772/8168187

この記事へのトラックバック一覧です: 成田臨06:

« 流鉄 お正月ヘッドマーク | トップページ | デジタルカメラ戦国時代 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

常磐緩行線 203系・207系

  • 2011年10月 新転地へⅡ
    置換えが決まっている、地元常磐緩行線の203系・207系900番台をコンプリート。

京浜東北209系

  • ウラ38
    京浜東北線209系 全編成撮影を目指して奮闘中                                                                             2008年4月5日、ウラ75編成の撮影をもってコンプリート達成しました!。

リンク

  • くましげのホームページ アーカイブ
    くましげ本人が過去公開していたWEBページです。 主に常磐線と流鉄をテーマにしています。 このブログを始めた2005年頃でほぼ更新は止まっています。