無料ブログはココログ

TB承認制

  • ※トラックバックはスパム対策のため止む得ず承認制をとっております。承認には数日いただく場合もございますのでご了承願います。基本的に記事内容と関連性があれば拒むつもりはありません。

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006年3月27日 (月)

日暮里を駆ける

 最近、通勤時に日暮里で気になる看板を毎日のように目にしていまして、先日日暮里駅を通りかかった際、下車して間近に見てきました。

 

_060326_01

 

 「日暮里を駆ける」という文字と、山手線E231系500番台、新幹線E2系、E1系、京浜東北線209系、常磐線E531系のイラストが描かれている。常磐線は特急車ではなくて、最新のE531系なところに驚きました。

 

_060326_03 _060326_02

 

下御隠殿橋に面する側にも、このようなイラストが。こちらには、特急車もありましたが、北斗星かカシオペアも入れてやっても好いような。

 

 下御隠殿橋は、昔から日暮里界隈を通る路線全てが俯瞰できる橋として有名ですが、日暮里駅の改良工事に伴い、変電設備が橋に隣接して設置されてしまい一部が遮られてしまいました。その救済のためでしょうか、壁にこのような車両のイラストが描かれたようです。

 

_060326_04

 

 下御隠殿橋の欄干には、このようなレリーフが設置されています。205系の他に新幹線200系、651系スーパーひたち、AE100型スカイライナーのレリーフも、それぞれの走る線路上に設置されています。こんなところに205系の名残があるとは!。

 

_060326_05

 

日暮里駅前では、新交通 舎人線の工事が進んでいます。

2006年3月19日 (日)

東京駅ルネッサンス

 東京駅丸の内南口でドームをスクリーンにして映像を流しているとの話を聞いたので、見に行って見ました。

 東京駅ルネッサンスと称して、八重洲側はツインタワーの建設、丸の内側は赤レンガの駅舎の建設当時の姿への復元(現在は戦災の後、仮復旧した状態のまま)するプロジェクトが始まるためのイベントのようです。

_060318_03

丸の内南口ドームをスクリーンとして上映される、画像は東京駅駅舎

_060318_04

151系こだま

_060318_01

放映の途中で、天井からこちらのスクリーンに移動しました。映像自体は数分で、もう少し手ごたえのあるものかと思っていましたので、拍子抜けしました。

_060318_05

記念スイカの発売もありましたので、ゲットしました。記念スイカは久しぶりに手に入れましたが、viewスイカ定期利用だから使う機会ないのだけど。

旧万世橋駅遺構公開

 神田の交通博物館が、来年埼玉に開館予定の鉄道博物館として生まれ変わる為、5月14日もって閉館となる。これに合わせて、交通博物館の位置にかつてあった万世橋駅の遺構の特別公開を行っているので、前々から行こうとは思っていたものの、予約が必要とか聞いていたので延び延びになってしまっていましたが、どうも予約なしでも入れるという話を聞いたので、それではということで見学に行ってきました。

_060319_10

 ここが、旧万世橋駅ホームです。奥が御茶ノ水、右側が秋葉原という位置にあります。以前公開された時は、ホームに蓋をされているようなのを見た記憶がありますが、いつの間にかアクリル製の展望室のようなっており、このような撮影タイムがありました。

_060319_12

レンガ作りのアーチが歴史を感じる。高架橋自身は現在も中央線が走っています。

_060319_11

ホームへ通じる階段。階段の滑り止めは、戦時中金属供出のため撤去されたのがそのままとなっていました。

 万世橋駅は明治45年に開業、大正8年に中央線が東京駅まで延びるまではターミナルとして機能していました。昭和11年に交通博物館が併設されましたが、昭和18年に駅としての役目は終了してしまいました。以後一部は博物館の施設に生まれ変わりましたが、今回公開された、通路や階段は人目にも触れず当時の姿をそのままに残されてきたものです。

 交通博物館というと子供の頃、親に連れて行ってもらった事を覚えています。当時と展示物があまり変わらない事に懐かしさを感じるのと同時に、時代遅れなのかなとも思いますので、埼玉に出来る博物館に期待したい思います。交通博物館では国鉄時代全国の記念切符を販売していたので、中学生の頃何度か買いにきた思い出もあります。

2006年3月18日 (土)

流鉄 ワンマン化準備中

 2/25日更新のなの花・青空に異変のコメントの中で、流鉄のワンマン化が判明しましたが、気になっていたので、11日に再び流山に様子見に行ってきました。流山駅では仲良く、「なの花」「青空」が並んで留置されていました。_060311_09

ワンマン化に向けて、行先表示のLED化と運転室内にミラーの設置が行われていました。 流山駅 06/3/11

_060311_11

各駅のホームの2両編成の停車位置にもミラーの設置が行われています。

流山駅 06/3/11

_060311_06

「流馬」をバックに 流山駅 06/3/11

流鉄では、開通90周年記念入場券を現在発売しているので、もちろん購入しました。

10枚セット¥600でした。90

 開業90周年のことは、3/17の読売新聞東葛版にも取り上げられていました。その中で1月度の前年同期比が26.6%の減と出ていましたが、つくばエクスプレスの影響がここまで大きいとは、数字を見せられるとなかなか厳しいですが、地方とは違って利用客が少ないわけではありませんから、今後も頑張って欲しいなと感じました。

2006年3月11日 (土)

くまげら展示会

 五能線のリゾート列車「リゾートしらかみ」の3本目の「くまげら」編成が、3月18日のダイヤ改正でのデビュー前にPRを兼ねて品川駅で11・12日に展示公開されますので見学に行ってきました。五能線は残念ながら未乗線区でして、リゾートしらかみは1本目の現在の「青池」編成が今回と同じく品川駅で公開されたときに見学しただけになっています。車内は窓が大きく、先頭部が展望が可能になっているのは先輩2編成と共通になっているようです。五能線に乗車する際は、是非「リゾートしらかみ」に乗りたいものです。

_01 _02

先輩に較べて派手ですね!

_010

 「くま」と言う響きには、なにか親近感が!   

_03

ついでに品川の留置線を撮影、昔はブルトレが並んでいたものですがすっかり寂しくなってしまいました。右の出雲も18日のダイヤ改正までですし。

_04

帰りは田町で、こちらも記録しておきました。

ありがとうのヘッドマークが付いた、東海道線113系

全て2006/3/11撮影

2006年3月 7日 (火)

常磐線普通列車にグリーン車導入

 JR東日本が2007年春から常磐線普通列車へグリーン車を導入する事を発表しました。上野駅を発着する中距離電車のうち宇都宮線・高崎線には2004年秋からグリーン車が導入されましたが、当初80%程度のグリーン車連結する計画だったものの、思わぬグリーン車人気からこのほど100%連結へ方針転換を図り、その一環で常磐線にも導入されることになったようです。常磐線では、現在導入中のE531系の4.5号車に連結されるそうです。

 

JR東日本プレスリリース(PDFファイル)http://www.jreast.co.jp/press/2005_2/20060303.pdf

 

_060305_05

 

グリーン車が連結されることになるE531系

 

常磐線赤塚~偕楽園 06/3/5撮影

2006年3月 6日 (月)

水戸観梅号

 仙台の583系が使用される水戸観梅号が今年も運転されるので、5日にときわ路パスを使って撮影に行ってきました。撮影したのは定番撮影地の陸橋の上からでした、暖かくはなってきたものの、偕楽園の花はまだまだでした。

 

 _060305_17

 

 583系 水戸観梅号  

 

 常磐線赤塚~偕楽園  2006/3/5撮影

 

 撮影後は水戸駅へ移動して、勝田までの回送の発車待ちのところを撮影しました。

 

_060305_20

 

来年には置換えが発表されている、水郡線のキハ111系と並ぶ。

 

水戸駅にて  2006/3/5撮影

 

良く整備された仙台の583系は車体の艶も綺麗でした。

2006年3月 4日 (土)

常磐線103系さよならイベント開催へ

 3月18日のダイヤ改正で引退となる常磐線の103系のさよなら運転と撮影会が4月8日と9日に有料定員制で行われることが、松戸駅に貼ってあったポスターから判りました。

NEC_0021

ブレてしまって見にくいですが、携帯で撮影した画像です。

さよなら運転が4/8(土)に北千住~取手を3往復

撮影会が松戸車両センターで4/9(日)に実施されるとの事です。

いずれも、団体扱いの有料(¥2,000)で3/8の13:00から、南千住~取手間のみどりの窓口とびゅうプラザで扱うそうです。4/8には記念オレンジカードも発売されるそうです。

 エメラルドグリーンの103系がついに最後となってしまうのですね。子供の頃から見てきたのと毎日通勤でお世話になったので、なんとも言えない気分です。

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

常磐緩行線 203系・207系・209系

  • 2018年9月 ありがとう209系Ⅱ
    置換えが決まっている、地元常磐緩行線の203系・207系900番台をコンプリート。 209系1000番台も追加

東京メトロ6000系

  • 営団時代6135F
    東京メトロ6000系のアルバムです。 35編成+ハイフン車1編成撮影済

京浜東北209系

  • ウラ38
    京浜東北線209系 全編成撮影を目指して奮闘中                                                                             2008年4月5日、ウラ75編成の撮影をもってコンプリート達成しました!。

リンク

  • くましげのホームページ アーカイブ
    くましげ本人が過去公開していたWEBページです。 主に常磐線と流鉄をテーマにしています。 このブログを始めた2005年頃でほぼ更新は止まっています。