無料ブログはココログ

TB承認制

  • ※トラックバックはスパム対策のため止む得ず承認制をとっております。承認には数日いただく場合もございますのでご了承願います。基本的に記事内容と関連性があれば拒むつもりはありません。

« 東北乗りつぶし06夏編 その4 | トップページ | そろそろ新しくしようかな »

2006年8月28日 (月)

東京総合車両センター夏休みフェア

今年も東京総合車両センター夏休みフェアに行ってきました。

01

 入場してまず目に入るのが、懐かしい101系のクモハ101-902です。昨年の時も書きましたとおり大宮に開設される鉄道博物館に収蔵されることが決まっており、ここで目にするのは今年が最後ではないかと思います。方向幕は「氷川」(現在の奥多摩の旧駅名)になってました。

02

毎年の楽しみのひとつの構内の掲示板です。E217系の東海道線転用の完成予想画像としてプラレールが用いられているのがご愛嬌です。注目は、209系試作車の置換として中央総武緩行線から京浜東北線に209系500番台が3本転用される事が書かれていることでしょうか。

03

車体上げの実演に今年は地元常磐緩行線の203系のクハ202-104が使用されていました。毎日乗っている車両が頭上を移動しているのは何とも。このあとトラバーサーで移動する実演も行われていました。

07

今年の展示車両の目玉、伊豆急の黒船電車です。

引退したリゾート21の1次車から4次車にバトンタッチした2代目の黒船電車。

05

06

展示車両のラインナップ

08

入替用に使用されていた101系「たんぽぽ」すっかり色あせて錆びも浮いています。2両目は車体長が短くなっていますが、貴重なクモハ100-800番台低屋根車の生き残りです。

毎年のように行っているとマンネリ化してしまい、滞在1時間あまりでした。

« 東北乗りつぶし06夏編 その4 | トップページ | そろそろ新しくしようかな »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道 JR東日本」カテゴリの記事

鉄道 イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116772/11653823

この記事へのトラックバック一覧です: 東京総合車両センター夏休みフェア:

« 東北乗りつぶし06夏編 その4 | トップページ | そろそろ新しくしようかな »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

常磐緩行線 203系・207系

  • 2011年10月 新転地へⅡ
    置換えが決まっている、地元常磐緩行線の203系・207系900番台をコンプリート。

京浜東北209系

  • ウラ38
    京浜東北線209系 全編成撮影を目指して奮闘中                                                                             2008年4月5日、ウラ75編成の撮影をもってコンプリート達成しました!。

リンク

  • くましげのホームページ アーカイブ
    くましげ本人が過去公開していたWEBページです。 主に常磐線と流鉄をテーマにしています。 このブログを始めた2005年頃でほぼ更新は止まっています。