無料ブログはココログ

TB承認制

  • ※トラックバックはスパム対策のため止む得ず承認制をとっております。承認には数日いただく場合もございますのでご了承願います。基本的に記事内容と関連性があれば拒むつもりはありません。

« 土日きっぷの旅 米坂線 | トップページ | 土日きっぷの旅 SLさくらんぼ号の試運転に遭遇 »

2008年6月10日 (火)

土日きっぷの旅 山形鉄道など

 米沢に来たものの、その先どうするか全く決めないままでしたが、米坂線の今泉で合流してくる山形鉄道フラワー長井線が未乗でしたのでこの機会に乗ってみようということで時刻表で調べます。米沢から今泉まで米坂線を引き返しても接続しますが乗り換え時間が僅かということで、赤湯から山形鉄道に乗車することにし奥羽線の719系5000番台で赤湯まで移動しました。昼時という事で僅か14分の移動中に牛肉弁当を平らげてしまいました。

_dsc6460

 山形鉄道YR886  赤湯駅にて 08/6/7撮影    

 映画スイングガールズの装飾がされていました。

 車内に入るとロケ中の写真も貼られていましたがかなり色褪せてしまっていました。

 車内の案内を見ていると土休日フリーきっぷというのがあるのが判り、あわてて改札に向かって購入となりました。発売額は¥1000で、赤湯から荒砥まで片道が¥750ですから乗り潰しにはもってこいです。

 沿線は米坂線に較べて住宅も多く、土曜日の為でしょうか各駅に停車する度に車内は高校生で一杯になりました。今泉付近では荒砥(坂町)よりは米坂線と単線を共用しているに対して、赤湯よりは単線並列となっている事に興味を覚えました。一駅ごとに乗客は少なくなり東海道線の木曽川橋梁を転用したといわれている最上川橋梁を過ぎると終点荒砥に到着しました。 僅か5分で折り返すため残念ながら散策する暇もありません。

_dsc6474

 荒砥には車両基地がありました。

_dsc6476

 単線時代の東海道線木曽川橋梁から転用された最上川橋梁、歴史を感じます。

 この後の予定を考えるため時刻表を眺めていましたら、いつの間にか寝ていました。

 とりあえず仙台を目指すため山形に出ることに、赤湯でつばさ181号を待っていたら入線してきたものはL52編成でした。つばさのE3系1000番台は発乗りです。

R0010708

 E3系1000番台 L52編成

 つばさの400系も置換えになりますので、乗るんだったら400系の方がよかったのかも。

 _dsc6465

 こちらは山形鉄道のホームから撮影した 400系L1編成

 400系の試作車です。

   

« 土日きっぷの旅 米坂線 | トップページ | 土日きっぷの旅 SLさくらんぼ号の試運転に遭遇 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道 ローカル私鉄」カテゴリの記事

鉄道 乗り鉄旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116772/41493804

この記事へのトラックバック一覧です: 土日きっぷの旅 山形鉄道など:

« 土日きっぷの旅 米坂線 | トップページ | 土日きっぷの旅 SLさくらんぼ号の試運転に遭遇 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

常磐緩行線 203系・207系

  • 2011年10月 新転地へⅡ
    置換えが決まっている、地元常磐緩行線の203系・207系900番台をコンプリート。

京浜東北209系

  • ウラ38
    京浜東北線209系 全編成撮影を目指して奮闘中                                                                             2008年4月5日、ウラ75編成の撮影をもってコンプリート達成しました!。

リンク

  • くましげのホームページ アーカイブ
    くましげ本人が過去公開していたWEBページです。 主に常磐線と流鉄をテーマにしています。 このブログを始めた2005年頃でほぼ更新は止まっています。