無料ブログはココログ

TB承認制

  • ※トラックバックはスパム対策のため止む得ず承認制をとっております。承認には数日いただく場合もございますのでご了承願います。基本的に記事内容と関連性があれば拒むつもりはありません。

« 土日きっぷの旅 長野電鉄・前編 | トップページ | 土日きっぷの旅 番外編 長野総合車両センター »

2008年6月17日 (火)

土日きっぷの旅 長野電鉄・後編

 朝陽駅から三つ目の村山駅へ移動、ここは言わずと知れた道路・鉄道併用の村山橋が狙いです。数年前に長電に乗った時は、上流側のみ新橋が架かった状態でしたが、いつの間にやら下流側にも新橋のトラスが架かっていました。

_dsc6659

 新橋(左側)の村山側の鉄道部分、切替は来春らしいですがほぼ構造物は出来上がっています。列車が来るまでこの辺りにいるつもりだったのですが、すぐ背後で警察が検問を始めたのでなんとなく居心地が悪くて退散しました(何も後ろめたい事はありませんがね・・・)。

_dsc6660

 仕方なく対岸へ徒歩移動。右側が供用前の下流側、2車線の道路に右端部分に長電が走ることになる。道路橋としては架け替え前の2車線から4車線に広がる事になります。

_dsc6661

 千曲川 見るからにのどかです。

_dsc6666

 村山橋を渡る事十数分でようやく対岸へ、まずやってきたのは3500系

_dsc6678

 そして8500系

 赤りんごやゆけむりもここで撮りたいところであるが、お昼を過ぎ朝から何も口にしていないこともあってかなり消耗気味、かなり暑くなったことありヘロヘロ。用心をとって引きあげ柳原駅方面へ。

_dsc6687

線路沿いをとぼとぼ歩いていると、いい感じのカーブが続きますので振り返るとこんな位置でした。といっても都合よく列車はこないものです、ここを離れてガード下を通っている時に赤りんごが通過して行きました。

_dsc6689

 渋い駅舎の柳原駅

 ここから長野方面へ戻りました。

« 土日きっぷの旅 長野電鉄・前編 | トップページ | 土日きっぷの旅 番外編 長野総合車両センター »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道 ローカル私鉄」カテゴリの記事

鉄道 乗り鉄旅」カテゴリの記事

鉄道 私鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116772/41572509

この記事へのトラックバック一覧です: 土日きっぷの旅 長野電鉄・後編:

« 土日きっぷの旅 長野電鉄・前編 | トップページ | 土日きっぷの旅 番外編 長野総合車両センター »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

常磐緩行線 203系・207系

  • 2011年10月 新転地へⅡ
    置換えが決まっている、地元常磐緩行線の203系・207系900番台をコンプリート。

京浜東北209系

  • ウラ38
    京浜東北線209系 全編成撮影を目指して奮闘中                                                                             2008年4月5日、ウラ75編成の撮影をもってコンプリート達成しました!。

リンク

  • くましげのホームページ アーカイブ
    くましげ本人が過去公開していたWEBページです。 主に常磐線と流鉄をテーマにしています。 このブログを始めた2005年頃でほぼ更新は止まっています。