無料ブログはココログ

TB承認制

  • ※トラックバックはスパム対策のため止む得ず承認制をとっております。承認には数日いただく場合もございますのでご了承願います。基本的に記事内容と関連性があれば拒むつもりはありません。

« 今日の鉄分補給 | トップページ | 13日の団臨列車撮影行 »

2008年9月 7日 (日)

10年前のフィルムから 北斗星・常磐線迂回運転

 今からちょうど10年前の今頃の時期、常磐線に「北斗星」が毎日走る事がありました。

 台風の被害により東北本線に長期不通区間が発生し、当時3往復運転されていた「北斗星」のうち2往復を常磐線を使った迂回運転が行われたものでした(1往復は仙台発着で上野~仙台間運休)。

9809_09

 稲刈り真っ最中の取手~藤代を行く、北斗星6号

 1998/9/13撮影

 牽引する機関車はEF81-79との記録がありましたが、いまではカシ釜ですね(カシオペアは翌年1999年の登場です)。

9809_01

 馬橋駅での4号 1998/9/6撮影

9809_02

 新松戸駅での6号 1998/9/6撮影

 こちらも記録によるとカシ釜になったEF81-89。昨年故障によりリタイアしてしまったようです。

H3_0912

 こちらも新松戸駅での3号、 お隣は209系ではなくE501系

 1998/9/12撮影

9809_10

 EF81-81牽引の4号

 1998/9/20撮影

9809_04

 当時常磐線では485系ひたちが最後の活躍をしており(12月のダイヤ改正で引退)、唯一ボンネットで残ったK7編成は国鉄色に復元して運転されていました。

 1998/9/12撮影

9809_079809_11

 この頃は、415系も103系も日常そのものでして、10年後全く見ることが出来なくなるとは想像していませんでしたね。 10年一昔とは言いますが、まさにそれですね。

 子供の頃何本も走っていた「ゆうづる」の記憶があるだけに、夜行列車が全くない常磐線沿線には夢のような日々でした。「北斗星」もいまやわずか1往復になってしまいましたし、全国的に夜行列車が消え行く流れは止めようがないのですかね。寂しいです。

 ※当初この記事を作成した際に使用した画像は、モニターを明るく設定しすぎた状態で画像補正した関係で、他のPCで見ると暗部が潰れてしまっていたため、一部差し替えました(写真自体は同じものです)。(08/9/7更新)

« 今日の鉄分補給 | トップページ | 13日の団臨列車撮影行 »

発掘写真」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道 JR東日本」カテゴリの記事

鉄道 常磐線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116772/42379407

この記事へのトラックバック一覧です: 10年前のフィルムから 北斗星・常磐線迂回運転:

« 今日の鉄分補給 | トップページ | 13日の団臨列車撮影行 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

常磐緩行線 203系・207系

  • 2011年10月 新転地へⅡ
    置換えが決まっている、地元常磐緩行線の203系・207系900番台をコンプリート。

京浜東北209系

  • ウラ38
    京浜東北線209系 全編成撮影を目指して奮闘中                                                                             2008年4月5日、ウラ75編成の撮影をもってコンプリート達成しました!。

リンク

  • くましげのホームページ アーカイブ
    くましげ本人が過去公開していたWEBページです。 主に常磐線と流鉄をテーマにしています。 このブログを始めた2005年頃でほぼ更新は止まっています。