無料ブログはココログ

TB承認制

  • ※トラックバックはスパム対策のため止む得ず承認制をとっております。承認には数日いただく場合もございますのでご了承願います。基本的に記事内容と関連性があれば拒むつもりはありません。

« 房総向け209系の配給列車をお手軽撮影 | トップページ | 流鉄 新車が流山に到着 »

2009年6月17日 (水)

都電6086号車(保存車)撮影会

 6月14日の午前中、都電の荒川車庫で保存されている6086号車の撮影会に行くため先週に続いて荒川車庫へ。

_dsc1750_1

 6986号

_dsc1767_dsc1800

 7022号と並ぶ6086号

 並べてみると黄色の色調が違ったのは新発見でした。

この6086号車は、昭和53年(1978年)に廃車後個人へ引き取られていたものを、昨年6月発生した岩手宮城内陸地震で亡くなられた鉄道博物館の学芸員岸由一郎さんの尽力で保存される事にいたったものだそうで、この日がちょうど一周忌でした。

岸さんの働きかけが無ければスクラップになっていたそうで、故人の偉業に感謝し撮影させていただきました。末永く保存して欲しいものですね。

« 房総向け209系の配給列車をお手軽撮影 | トップページ | 流鉄 新車が流山に到着 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道 イベント」カテゴリの記事

鉄道 私鉄」カテゴリの記事

コメント

改めて岸由一郎さんのご冥福をお祈りします…。

私が子供のときには6000系は花形でした!
都電が廃止され始めた頃に、練馬区の石神井公園駅近くの空き地に6000系が3両くらい置いてありました。
地元の地主さんが記念に買われましたが、どうなってしまいましたかね…40年前の話です。

そういえば、今日は用事が芝浦付近に居りましたが、都電の芝浦工場跡地は再開発され…もうあの鉄橋も無くなりました。

東海道線のガード下あたりの軌道跡…夏になるとアスファルトが溶けてレールが表れることも無いようです。

今考えると…都電は便利でした!
大塚車庫の出入りが懐かしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116772/45361171

この記事へのトラックバック一覧です: 都電6086号車(保存車)撮影会:

« 房総向け209系の配給列車をお手軽撮影 | トップページ | 流鉄 新車が流山に到着 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

常磐緩行線 203系・207系

  • 2011年10月 新転地へⅡ
    置換えが決まっている、地元常磐緩行線の203系・207系900番台をコンプリート。

京浜東北209系

  • ウラ38
    京浜東北線209系 全編成撮影を目指して奮闘中                                                                             2008年4月5日、ウラ75編成の撮影をもってコンプリート達成しました!。

リンク

  • くましげのホームページ アーカイブ
    くましげ本人が過去公開していたWEBページです。 主に常磐線と流鉄をテーマにしています。 このブログを始めた2005年頃でほぼ更新は止まっています。