無料ブログはココログ

TB承認制

  • ※トラックバックはスパム対策のため止む得ず承認制をとっております。承認には数日いただく場合もございますのでご了承願います。基本的に記事内容と関連性があれば拒むつもりはありません。

« 都電6086号車(保存車)撮影会 | トップページ | 開設4周年 ありがとうございます »

2009年6月22日 (月)

流鉄 新車が流山に到着

 来冬デビューが発表されている流鉄10年ぶりの新車となる元西武新101系2両が、本日昼間新秋津から甲種輸送で流山にやって来ました。

 昼間は仕事で出撃出来なかったので、夕方急いで定時であがって流山駅へ様子見に行ってきました。

Dscn0381

 流山駅構内の留置車両にお目当ての車両はいないかな?。よく見ると若葉の奥に見慣れない水色の車体がいました。 明星はあいかわらず変化がありません。

Dscn0374

 改札を出て敷地外公道から撮影

 いらっしゃいました!後部標識・側窓には甲種輸送の荷札等がそのままになっています。

Dscn0373

 甲種輸送の荷札

 車番はクモハ5101とありますね。旧101系が3000型だったのに対して5000型となるようです。たしか車両性能はほぼ同じですから、3200型ぐらいでよかったのでは。

Dscn0368

 回り込んで裏手のフェンスの隙間から覗いてみました。

 ようやく顔が拝めました。

Dscn0366

 先輩若葉と並ぶ、新車(中古ですが)。

 彼らにとっては約十年ぶりの再会となりますね。

 まだ愛称は決まっていないようですが、カラーリングからして2007年に引退した「流馬」(二代目)を引き継ぐのではないかと思います。それが実現すると初の3代目が誕生します。

 今後、保安装置(ATS)やワンマン化等の整備が行われ次第、デビューするものと思います。

« 都電6086号車(保存車)撮影会 | トップページ | 開設4周年 ありがとうございます »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道 ローカル私鉄」カテゴリの記事

鉄道 流鉄」カテゴリの記事

鉄道 私鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116772/45424113

この記事へのトラックバック一覧です: 流鉄 新車が流山に到着:

« 都電6086号車(保存車)撮影会 | トップページ | 開設4周年 ありがとうございます »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

常磐緩行線 203系・207系

  • 2011年10月 新転地へⅡ
    置換えが決まっている、地元常磐緩行線の203系・207系900番台をコンプリート。

京浜東北209系

  • ウラ38
    京浜東北線209系 全編成撮影を目指して奮闘中                                                                             2008年4月5日、ウラ75編成の撮影をもってコンプリート達成しました!。

リンク

  • くましげのホームページ アーカイブ
    くましげ本人が過去公開していたWEBページです。 主に常磐線と流鉄をテーマにしています。 このブログを始めた2005年頃でほぼ更新は止まっています。