無料ブログはココログ

TB承認制

  • ※トラックバックはスパム対策のため止む得ず承認制をとっております。承認には数日いただく場合もございますのでご了承願います。基本的に記事内容と関連性があれば拒むつもりはありません。

« 18切符消化の旅 千葉・茨城編 その1 | トップページ | 18切符消化の旅 千葉・茨城編 その3 »

2009年9月 7日 (月)

18切符消化の旅 千葉・茨城編 その2

外川から折り返し列車でそのまま銚子駅へ戻ると、正面窓に訓練中の表示がされた209系2100番台が目に留まりました。

_dsc4129

 10月からの投入に向けて、銚子運転区の乗務員への訓練が行われているようだ。

 銚子駅にて 09/9/5

 銚子駅からは成田線で佐原へ、残念ながら再び211系でした。

P9050597

 佐原駅舎

 佐原では接続の合間に、ちょっと観光してみます。

P9050588

 江戸時代にタイムスリップ 小野川沿いの町並み

P9050591

 伊能忠敬旧宅

 足早に伊能忠敬記念館を見学して、佐原駅へ戻るとホームには原色PF牽引の貨物列車が停車していました。

P9050610

 113系とEF65PFの並び

 PFの赤プレートを除いて国鉄そのもの

P9050620

 佐原からは鹿島線で鹿島神宮へ

 この日初めての113系でした。

P9050621

 鹿島神宮からは大洗鹿島線で水戸を目指します。

 大洗鹿島線は全区間一回で乗りとおすのは実は初めてでした。鹿島鉄道(かしてつ)が健在の頃、新鉾田乗換えで何度か水戸・鹿島神宮両方向に利用した事がありました。

 つづく

« 18切符消化の旅 千葉・茨城編 その1 | トップページ | 18切符消化の旅 千葉・茨城編 その3 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道 EF65」カテゴリの記事

鉄道 JR東日本」カテゴリの記事

鉄道 乗り鉄旅」カテゴリの記事

鉄道 209系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116772/46148619

この記事へのトラックバック一覧です: 18切符消化の旅 千葉・茨城編 その2:

« 18切符消化の旅 千葉・茨城編 その1 | トップページ | 18切符消化の旅 千葉・茨城編 その3 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

常磐緩行線 203系・207系

  • 2011年10月 新転地へⅡ
    置換えが決まっている、地元常磐緩行線の203系・207系900番台をコンプリート。

京浜東北209系

  • ウラ38
    京浜東北線209系 全編成撮影を目指して奮闘中                                                                             2008年4月5日、ウラ75編成の撮影をもってコンプリート達成しました!。

リンク

  • くましげのホームページ アーカイブ
    くましげ本人が過去公開していたWEBページです。 主に常磐線と流鉄をテーマにしています。 このブログを始めた2005年頃でほぼ更新は止まっています。