無料ブログはココログ

TB承認制

  • ※トラックバックはスパム対策のため止む得ず承認制をとっております。承認には数日いただく場合もございますのでご了承願います。基本的に記事内容と関連性があれば拒むつもりはありません。

« 新型NEXを物井~佐倉で撮影 | トップページ | JR東日本最後の103系引退へ »

2009年10月18日 (日)

新津車両製作所

 3連休の初日10月10日は新潟に足を伸ばして、新津車両製作所の公開へ行って来ました。

 3連休の初日ということで、行きの新幹線は満席で越後湯沢まで立席でした。新潟駅できらきらうえつを撮影してから新津駅へ、駅からは無料の送迎バスで新津車両製作所に入りました。早速見学を開始。

_dsc5634

 製造中の京浜東北線のE233系

_dsc5643

_dsc5645

 進行具合が異なる状態で車内の見学が出来ました。

_dsc5644

窓ガラスに、製造番号、車番等が貼られており。

ウラ178編成となる編成の一部と判ります。

_dsc5649

 運転台のユニット

_dsc5651

 組み立て中の運転席

_dsc5695

 見学の順序を間違えましたが、こちらは運転席部分の鋼体

_dsc5718

 見学コースの2階に上がると、車体が空中を浮遊していました。

_dsc5724

 目の前にやってきたところで、ナンバーを確認

 ウラ182編成のようです。

_dsc5680

 試乗会は、台風で首都圏への配給が流れてしまったウラ171編成が使用されました。

_dsc5667

 新津車両製作所では台車も一環生産しており、自動溶接機による台車枠の製造の実演が行われていました。

 常磐線のE231系を製造しているところを見てみたいなぁと思っていましたが、公開の日を見落してしまって訪問しないままとなっていました。年間250両も製造する仕組みはあらためて凄いと感じました。

 京浜東北線のE233系も大詰めで、そろそろ次の京葉線向けの製造も始まっているのかな、係りの方も次は京葉線ですと話していました。

« 新型NEXを物井~佐倉で撮影 | トップページ | JR東日本最後の103系引退へ »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道 JR東日本」カテゴリの記事

鉄道 イベント」カテゴリの記事

鉄道 E233系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116772/46513969

この記事へのトラックバック一覧です: 新津車両製作所:

« 新型NEXを物井~佐倉で撮影 | トップページ | JR東日本最後の103系引退へ »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

常磐緩行線 203系・207系

  • 2011年10月 新転地へⅡ
    置換えが決まっている、地元常磐緩行線の203系・207系900番台をコンプリート。

京浜東北209系

  • ウラ38
    京浜東北線209系 全編成撮影を目指して奮闘中                                                                             2008年4月5日、ウラ75編成の撮影をもってコンプリート達成しました!。

リンク

  • くましげのホームページ アーカイブ
    くましげ本人が過去公開していたWEBページです。 主に常磐線と流鉄をテーマにしています。 このブログを始めた2005年頃でほぼ更新は止まっています。