無料ブログはココログ

TB承認制

  • ※トラックバックはスパム対策のため止む得ず承認制をとっております。承認には数日いただく場合もございますのでご了承願います。基本的に記事内容と関連性があれば拒むつもりはありません。

« 流鉄「流星」引退へ | トップページ | 7月24日 高崎車両まつり »

2010年7月23日 (金)

快速白い砂を撮影

19日朝はある列車を撮影するため千葉方面へ。

_dsc2804150_100719

 撮りたかったのはこの列車。駅撮りで順光で撮れるところがないかさまよっているうちに時間切れで本千葉駅での撮影となりました。サイドは逆光で潰れてしまっていますが、ヘッドマークは潰れなかったので妥協しましょう。

 かつて房総方面各線では、夏の海水浴シーズンに特別ダイヤを組んで海水浴の観光客輸送を行っておりました。その一つが総武快速線からの直通快速で、内房線の「青い海」・外房線の「白い砂」とそれぞれ愛称が付けられ、113系の先頭にはヘッドマークも取り付けていました。いつの間にか無くなった夏ダイヤですが、この夏は休日に両国発で「白い砂」が設定されており、今年が最後の夏となるかもしれない113系への贈り物といった感じでしょうか。

 子供の頃、我が家にはマイカーは無く(誰も免許持ってなかったし)、海水浴で何度か房総方面へ電車で出掛けた記憶がありますので、この逆台形のヘッドマークは懐かしいですね。

 もっと内房線では急行内房や特急さざなみに乗ったような?、九十九里の方に行った時は113系に乗車した記憶がありますが非冷房だったような気もしますので、これら快速には乗ってないかもしれませんね。

« 流鉄「流星」引退へ | トップページ | 7月24日 高崎車両まつり »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道 JR東日本」カテゴリの記事

鉄道 国鉄形」カテゴリの記事

コメント

夏休みは房総へ海水浴!
白い砂
青い海

50.3のダイヤ改正でDCが無くなりましたが、その前にはDCをかき集めて…!

50.3で山陽急行全廃で低運転台の153系なんて懐かしいですね!


昭和40年代前半の私が小学生のときには両国から蒸気機関車と35・42・47系客車に揺られて岩井まで!(笑)

まだ快速線もない、のんびりした旅でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116772/48956086

この記事へのトラックバック一覧です: 快速白い砂を撮影:

« 流鉄「流星」引退へ | トップページ | 7月24日 高崎車両まつり »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

常磐緩行線 203系・207系

  • 2011年10月 新転地へⅡ
    置換えが決まっている、地元常磐緩行線の203系・207系900番台をコンプリート。

京浜東北209系

  • ウラ38
    京浜東北線209系 全編成撮影を目指して奮闘中                                                                             2008年4月5日、ウラ75編成の撮影をもってコンプリート達成しました!。

リンク

  • くましげのホームページ アーカイブ
    くましげ本人が過去公開していたWEBページです。 主に常磐線と流鉄をテーマにしています。 このブログを始めた2005年頃でほぼ更新は止まっています。