無料ブログはココログ

TB承認制

  • ※トラックバックはスパム対策のため止む得ず承認制をとっております。承認には数日いただく場合もございますのでご了承願います。基本的に記事内容と関連性があれば拒むつもりはありません。

« ブログが重いみたいです | トップページ | 常磐線開業120周年 記念ラッピング »

2016年11月12日 (土)

尾久車両センター ふれあい鉄道フェスティバル

 秋晴れの11月12日の土曜日の午後、尾久車両センターで開催されたふれあい鉄道フェスティバルに行って来ました。

Pb120088

 現役最後の583系と485系リゾートエクスプレスゆう

 2016/11/12 尾久車両センターにて

Pb120191Pb120384

 583系  尾久車両センターにて 2016/11/12

 583系はリゾートゆうと並べられて、1本線路開けた上でロープが張られており、撮影者向きでなんとも有難い配慮です。先頭車付近は撮影者で混雑してましたがしばらく待機してなんとか引きをとって撮影出来ました。

 583系は部品を共通化出来る485系も大半が引退廃車となっており、485系改造のJTも「なのなは」が廃車となり「ゆう」も何時引退してもおかしくありませんから、今回のイベントは貴重な撮影機会となりました。583系は塗装こそ綺麗ですが、外板は波打っており疲れを感じました(自分と同世代ですからね)。

Pb120282

高崎からのDD51-895とEF65-501 と並ぶ田端のEF65-1115

Pb120415

 お召装備のEF81-81

 EF58-61引退後はこのイベントでの転車台実演常連のEF81-81ですが、ローズピンク復帰後としては初めてお召装備姿を拝見できました。

 この日、注目の四季島は展示もなく尾久には居ないようでどこかで試運転してたのかも、カシオペアは当日カシオペア紀行の運転日で、展示は予備電源車のカニ27のみでした。 ブログ書いていてE655系なごみはスルーしていた事に気が付きました。

 前回来たのが2012年ぐらいだったかと思いますが当時はEF510の展示あったりで、今日の道中、田端機関区(運転所)がガラガラなのを目撃して月日の移り変わりを感じました。

ブルトレも保管されている数量しか残っていませんし尾久も寂しくなりました。基地自体がなくなってしまった品川界隈よりましなんですが。

« ブログが重いみたいです | トップページ | 常磐線開業120周年 記念ラッピング »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道 EF65」カテゴリの記事

鉄道 EF81」カテゴリの記事

鉄道 JR東日本」カテゴリの記事

鉄道 イベント」カテゴリの記事

鉄道 国鉄形」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116772/64483967

この記事へのトラックバック一覧です: 尾久車両センター ふれあい鉄道フェスティバル:

« ブログが重いみたいです | トップページ | 常磐線開業120周年 記念ラッピング »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

常磐緩行線 203系・207系

  • 2011年10月 新転地へⅡ
    置換えが決まっている、地元常磐緩行線の203系・207系900番台をコンプリート。

京浜東北209系

  • ウラ38
    京浜東北線209系 全編成撮影を目指して奮闘中                                                                             2008年4月5日、ウラ75編成の撮影をもってコンプリート達成しました!。

リンク

  • くましげのホームページ アーカイブ
    くましげ本人が過去公開していたWEBページです。 主に常磐線と流鉄をテーマにしています。 このブログを始めた2005年頃でほぼ更新は止まっています。