kumashige.cocolog-nifty.com > 京浜東北209系

京浜東北線209系 全編成撮影を目指して奮闘中                                                                             2008年4月5日、ウラ75編成の撮影をもってコンプリート達成しました!。

ウラ01

ウラ01

209系量産車のトップナンバー

E233系の運転開始とともに運用から外れてしまったようです。


ウラ02

ウラ02

103系で最後まで残ったウラ80編成を追っかけた際に撮影したカット。ちなみに103系はこの写真撮影の一週間後からさよならマークを取り付けて運転され引退となっています。

お隣の山手線の205系も懐かしい、後方の高架線には新幹線200系が写っているようです。


ウラ03

ウラ03


ウラ04

ウラ04


ウラ05

ウラ05


ウラ06

ウラ06


ウラ07

ウラ07


ウラ08

ウラ08

ADトレイン


ウラ09

ウラ09


ウラ10

ウラ10


ウラ11

ウラ11

アメ横を行く209系


ウラ12

ウラ12


ウラ13

ウラ13

 さいたま新都心駅開業を記念してヘッドマークが取り付けられた姿です。開業当日訪れたさいたま新都心駅でタイミング好く撮影できたもの。


ウラ14

ウラ14

103系のさよなら運転を待ち構えている間に撮影した1コマです。

およそ10年ぶりに同じ位置から撮影しようとしましたが、架線柱が中央に立ってしまい同じ様には撮れなくなっていました。


ウラ15

ウラ15

高架工事中の浦和駅南行ホームからの撮影。


ウラ16

ウラ16


ウラ17

ウラ17


ウラ18

ウラ18


ウラ19

ウラ19


ウラ20

ウラ20


ウラ21

ウラ21


ウラ22

ウラ22


ウラ23

ウラ23


ウラ24

ウラ24


ウラ25

ウラ25

東海道線113系との併走も今では想い出。

東海道線撤退後、房総地区に活躍の場を移した113系も多数いましたが、まさか209系に追われる立場になるとは・・・。


ウラ26

ウラ26


ウラ27

ウラ27


ウラ28

ウラ28


ウラ29

ウラ29


ウラ30

ウラ30


ウラ31

ウラ31


ウラ32

ウラ32


ウラ33

ウラ33


ウラ34

ウラ34


ウラ35

ウラ35


ウラ36

ウラ36

JR東日本新津車両製作所製の第1号車です。


ウラ37

ウラ37

量産車で最初に離脱してしまった編成。


ウラ38

ウラ38


ウラ39

ウラ39


ウラ40

ウラ40


ウラ41

ウラ41


ウラ42

ウラ42


ウラ43

ウラ43


ウラ44

ウラ44


ウラ45

ウラ45


ウラ46

ウラ46


ウラ47

ウラ47


ウラ48

ウラ48


ウラ49

ウラ49

デジタル無線設置の際、編成番号札が隅にずらされた特徴車。


ウラ50

ウラ50


ウラ51

ウラ51

リバイバルの「あまぎ」を撮りに行ったときだったかと思います。本番は見事に被られて撃沈でしたが、合間に撮ったコマがいま役に立つとは。


ウラ52

ウラ52


ウラ53

ウラ53


ウラ54

ウラ54


ウラ55

ウラ55


ウラ56

ウラ56


ウラ57

ウラ57

 


ウラ58

ウラ58


ウラ59

ウラ59

 


ウラ60

ウラ60

2008年9月 ウラ60編成に、仙台・宮城ディスティネーションキャンペーン「美味し国 伊達な旅」のラッピングが施された


ウラ61

ウラ61


ウラ62

ウラ62


ウラ63

ウラ63


ウラ64

ウラ64


ウラ65

ウラ65

東京総合車両センターの夏休みフェアでの車体上げ実演に使用されていた、ウラ65編成のクハ209-66


ウラ66

ウラ66


ウラ67

ウラ67

何らかのラッピングだった模様(記憶ありません)。
2003年のリバイバルひばりの運転時に撮影したもの。


ウラ68

ウラ68


ウラ69

ウラ69


ウラ70

ウラ70


ウラ71

ウラ71


ウラ72

ウラ72


ウラ73

ウラ73


ウラ74

ウラ74


ウラ75

ウラ75

2008年4月、ウラ75編成に崎陽軒の創業100周年を記念してラッピングが施されました。

折りしも未撮影のラスト1本だったのがこの編成でしたので、必死になってこれを捕まえました。


ウラ76

ウラ76


ウラ77

ウラ77


ウラ78

ウラ78

山手線のE231系はHD-DVDのラッピング車。
いまとなっては貴重なシーンとなりました。


ウラ80

ウラ80

2009年に入ってからは、最後の500番台として9月頃まで活躍しました。


ウラ81

ウラ81


ウラ82

ウラ82


ウラ83

ウラ83


ウラ84

ウラ84

2006年10月に試作車置換えのため、中央総武緩行線から転属したきた元ミツ515編成です。
実はその一年前の2005年10月から翌年3月頃まで、209系の側窓開閉化工事の際の予備車として、三鷹区所属のまま浦和区に貸し出され京浜東北線を走った経歴の持ち主。


ウラ90

ウラ90

試作車元901系A編成の209系900番台編成

外観上はスカートの違いとクーラーキセーが台形状なのが(載せ替えで一部量産車にも搭載車あり)、量産車との相違点。


ウラ91

ウラ91

試作車元901系B編成の209系910番台編成

量産車と外観がかなり異なり、車内見付も蛍光灯が枕木方向に設置されるなどかなり特徴がありました。この編成は車内の撮影もしておくべきでしたね。


ウラ92

ウラ92

試作車元901系C編成の209系920番台編成

大船工場製の中間車2両がB編成準拠(91編成)に対し、他の8両は川崎重工製でA編成に準拠と編成中に外観が異なる車両が組み込まれている事に特徴がありました。


ウラ52 さよなら

ウラ52 さよなら

209系は2010年1月24日の運用を最後に、京浜東北・根岸線から撤退。
これを記念して、1月17日からウラ52編成にヘッドマークが取り付けられ営業運転に付きました。